WordPressテーマMERILの評判と初心者におすすめできない理由

WordPressテーマMERILの評判って実際のところどうなの?

初心者におすすめのテーマって本当?

こんな疑問を解決していきます。

こんにちは、ヒノキです。

トップアフィリエイターのなかじさんが作ったWordPressテーマ『MERIL』。

初心者におすすめのテーマと言われていますが、必ずしも初心者に向いているとは限らないというのが、実際に使ってみた僕の感想です。

この記事では、そのMERILの評判やメリット・デメリットについて独自の視点で解説していきますね。

目次

MERILは初心者におすすめなのか?実際に使った感想

実際にWordPressテーマMERILを使って、サンプルサイトを立ち上げてみました。

MERILを使ってみた僕の感想は「初心者が最初の1歩を踏み出すために最適。だが2歩目、3歩目が踏み出しにくくなる」と感じました。

上記の点を踏まえて「初心者におすすめできるポイント」「おすすめできないポイント」の両方を解説しますね。

実際に作ったサンプルサイトはこちら。

実際にサンプルサイトを作ってみました

初心者におすすめできるポイント

まずMERILの初心者におすすめできる理由は、MERILのコンセプトでもある、余計な機能を削ぎ落として記事執筆に集中できるシンプルな設計であるという点です。

他のWordPressテーマと比較しても設定箇所が厳選されていることがわかります。

WordPressテーマ別カスタマイズ項目

初めてWordPressでブログを作る人からすると、MERIL以外のWordPressテーマのように多機能過ぎると、何をどう設定すればいいのかわからなくなってしまいます。

とくにパソコンが苦手だとWordPressの設定だけでも一苦労なんですよね。

その点、MERILは設定箇所をあえて少なく厳選していることで、初期設定に余計な時間や手間を取られることなく、すぐに記事執筆をスタートできます。

初期設定マニュアルも完備されているので、初心者が最初の1歩を踏み出すための一本道が用意されていると言えますね。

初心者におすすめできないポイント

初心者におすすめできない理由は、MERIL以外の高機能のWordPressテーマへのステップアップがしにくいことです。

WordPressの運用に慣れてくると、多くの人がブログのデザインや設定をオリジナルにカスタマイズしたくなります。

ですが、MERILは機能を抑えているがためにカスタマイズ性やデザイン性が少ないです。

また別の高機能のWordPressテーマに乗り換えたいと考えても、WordPressテーマを変更するとレイアウトが崩れるので、大掛かりな修正作業が必要です。

テーマ変更の労力を考えるなら、最初から高機能のWordPressテーマを使うことがおすすめです。

試しに、MERILからCocoonへ変更するとこんなかんじ。

テーマを変更するとデザインが崩れる

個人的には最初から無料テーマで高機能の『Cocoon』や、デザイン、機能ともにトップクラスの『SWELL』を使うことをおすすめします。

他にもおすすめのWordPressテーマをランキング形式で紹介しているので、そちらの記事もチェックしてみてください。

MERILの良い評判(メリット)

ここからはMERILの良い評判をさらに深堀りして見ていきます。

お伝えするのは以下の6つです。

  • 必要なプラグインを一括インストールできる
  • 値段が安い&分割払いに対応している
  • 購入者限定のSlackグループでサポートがある
  • 初期設定に迷うことがない
  • 初期デザインが整っているのでダサくならない
  • SIMPLE BLOG DESIGN が付いてくる

メリット①プラグインを一括インストール

MERILでは制作者のなかじさんが推奨するWordPressプラグインを一括でインストールできる機能があります。

プラグインの一括インストールは他のWordPressテーマにはないメリットですね。

推奨プラグインを一括インストールできる

インストールを推奨しているプラグインの一覧はこちら。

  • Classic Widgets
  • EWWW Image Optimizer
  • Really Simple SSL
  • SEO SIMPLE PACK
  • SIMPLE BLOG DESIGN for Meril
  • SiteGuard WP Plugin
  • WP Fastest Cache
  • WPForms Lite
  • XML Sitemaps
  • BackWPup
  • Blog Floating Button

アフィリエイターとしての大きな実績と経験のあるなかじさんが推奨するプラグインなので、安心して使っていくことができますね。

メリット②値段が安い&分割払い対応

MERILは購入の値段が安く、おまけに分割払いにも対応しているのがメリットです。

MERILの値段は『¥7,800(税込)』とその他のWordPressテーマと比較してもかなり安いです(2022年3月現在の値段)

他のテーマの値段と比較すると一目瞭然。

テーマ値段
賢威27,280円(税込)
DIVER17,980円(税込)
SWELL17,600円(税込)
THE THOR16,280円(税込)
JIN14,800円(税込)
AFFINGER14,800円(税込)
STORK1911,000円(税込)
MERIL7,800円(税込)
WordPressテーマ価格表(2022年3月現在)

分割払いも「3,900円×2回」「2,600円×3回」「1,950円×4回」と手数料なしで分割可能となっています。

ブログを始める初期投資を少なくできるのはメリットとして大きいですね。

メリット③購入者限定のSlackでのサポート

MERILを購入すると購入者限定のSlackグループでサポートを受けることができます。

WordPress初心者だと初期設定で困ったことがあると思いますが、気軽に相談できる場所があるのは大きなメリットです。

特にMERILは2022年1月に発売されたばかりです。

そのためネットで調べても問題の解決方法やカスタマイズの手段が出てくることが少ないです。

ですが、Slackのグループがあれば知りたいことが聞けるので安心して使っていくことができますね。

メリット④初期設定に迷うことがない

MERIL最大のメリットは、設定項目が厳選されているので初期設定に迷うことがないことです。

MERILのテーマをインストールからブログ設定までの全手順が公式サイトのマニュアルに記載されているので、それを見れば道に迷うことなく進めることができます。

設定マニュアルはこのようなかんじです。

MERIL公式サイトから引用

ブログを始めるということは、記事を書くことがメイン。

それ以外の設定に時間をかけていては本末転倒なので、少しでもスムーズに記事執筆をスタートできるMERILは初心者にとって嬉しいことですね。

メリット⑤初期デザインが整っている

MERILは初期デザインがきれいなので、何もしなくても整ったブログを作ることができます。

付属の有料プラグイン『SIMPLE BLOG DESIGN for Meril』の比較表のデザインもキレイでとても見やすいです。

MERIL公式サイトから引用

デザインが苦手な人のセンスでデザインをすると、ブログがダサくなってしまうことがあります。

ですが、MERILでは変にいじることができない分、デザインが崩れないので初心者でもキレイなブログを作ることができますね。

メリット⑥SIMPLE BLOG DESIGN が付属

SIMPLE BLOG DESIGNは一言で表すと「ブログを読みやすくするプラグインです」

見やすいデザインの「ボタン」「吹き出し」「比較表」などを簡単に挿入することができ、記事のクオリティが格段に上がります。

SIMPLE BLOG DESIGN公式サイトから引用

またSIMPLE BLOG DESIGNを単体で購入すると9,800円(税込)しますが、MERILを購入すると無料で付属しています。

テーマの値段が7,800円で、9,800円の有料プラグインもセットなのはとてもお得ですね。

MERILの悪い評判(デメリット)

MERILについての悪い評判もあるので紹介していきますね。

お伝えするデメリットは4つです。

  • トップ画像が設定できないのでブログの個性が出ない
  • 指定カラーしか選べないのでデザインを好みにできない
  • デザインの好みが分かれる
  • 他のWordPressテーマの移行しにくい

トップ画像が設定できないの

MERILではブログのトップページに画像を配置することはできません。

トップページのデザインは『サイトロゴ』『ピックアップ記事』『ヘッダメニュー』『記事一覧』『サイドバー』という配置でで固定されています。

MERIL公式サイトから引用

トップ画像はブログのデザインや印象を決定付ける大きな要素の1つです。

訪れた人が少しでも自分のブログのファンになってもらえるように、ブログのトップページにデザインにこだわることも重要となります。

なのでトップ画像を設定できないのは大きなデメリットとなります。

指定されたカラーしか選べない

MERILではサイトの色を指定の6色の中から選択する形なので、自分で好きな色に設定することはできません。

デザインが6種類しかないことで「自分の好みの色でブログを作ることができない」「他のブログとデザインが被る」というデメリットがありますね。

6色のカラーバリエーションはこちら。

ただ逆に言えば、選択肢が狭められている分、迷わずに選ぶことができるのはメリットとして捉えることもできます。

デザインが得意か苦手で好み分かれそうですね。

デザインの好みが分かれる

MERILのデザインは「見やすさ」「わかりやすさ」を重視したデザインです。

なのでブログを「スタイリッシュ」「かっこいい」の方向性にデザインしたい人には不向きのデザインとなっています。

かっこいいデザインと評判のSWELLと比較してみました。

MERILとSWELLのデザイン比較

またSWELLなどの有料テーマは、デフォルトのデザインはかっこいい雰囲気ですが、MERILのようなデザインにカスタマイズすることも可能です。

詳しくはSWELLのデモサイトMERILのデモサイトを実際に見て比較してみてください。

他のWordPressテーマに変更しにくい

MERILに限らず、WordPressテーマを変更するのは大変です。

記事をたくさん書いていればいるほど、テーマを変更するときのデザインやレイアウトの修正に労力がかかります。

MERILは機能や設定を最小限に抑えている反面、カスタマイズ性が非常に少ないです。

なので、MERILの機能に物足りなくなってしまう可能性が高く、それだったら最初から高機能のWordPressテーマを活用していったほうがいいですね。

まとめ:自分に合ったWordPressテーマ選びを

ここまでWordPressテーマMERILの評判や、実際に使ってみた感想を紹介してきました。

MERILはブログ初心者が一歩を踏み出すために、余計な機能や設定を削ぎ落とした素晴らしいWordPressテーマです。

ですがその反面、多機能やデザイン性を求める人にとってはおすすめできないテーマでもあります。

どんなWordPressテーマにも良い面と悪い面があるので、どちらも踏まえたうえでMERILを購入するかどうかを選んでみてくださいね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる