サイト売買(M&A)でトレンドブログを売却させた5つの方法

トレンドブログをサイト売買(M&A)で売却するにはどうすればいい?

そもそもトレンドブログって売れるの?

そんな疑問に答えていきます。

こんにちは、ヒノキです。

「トレンドブログはサイト売買できない」というネットの情報は100%嘘で、僕自身サイト売買で、トレンドブログを売却して大きな収益を得ています。

ただし、やり方を間違えると売却できないどころか、仲介サービスに登録すらできないケースも…

そこで当記事では、僕の過去の経験を元にトレンドブログを売却する方法をわかりやすく解説していきます。

目次

「トレンドブログはサイト売買できない」は嘘

冒頭でお伝えしたとおり、トレンドブログがサイト売買できないというネットの情報は嘘です。

正しく運営してアクセスや収益が発生しているブログは売却可能です。

実際にトレンドブログがサイト売買されている事例はこちら。

このようにトレンドブログはたくさん取引されていますし、売却の成功事例も多いです。

ただし、なんでもかんでも売却できるというわけではなく、トレンドブログを売却させるための方法がありますので、これから紹介していきます。

トレンドブログを売却するための5つの方法

ここからはサイト売買でトレンドブログを売却する5つの方法を紹介していきます。

その方法はこちら。

  • トレンドブログが売却できる仲介サービスを選ぶ
  • 事件、事故、誹謗中傷の記事は書かない
  • 芸能人、著名人などの画像は使わない
  • ホワイトなブログ運営であること
  • 収益の継続性がある状態で売却する

1つずつ紹介していきますね。

トレンドブログが売却できる仲介サービスを選ぶ

トレンドブログはサイト売買可能とお伝えしましたが、すべての仲介サービスがOKというわけではありません。

必ずトレンドブログも扱っている仲介サービスを選ぶようにしてください。

トレンドブログOKで、おすすめの仲介サービスは、ラッコM&AUREBAサイトキャッチャーの3つです。

他にも、おすすめのサイト売買仲介サービスの記事で紹介していますので参考に。

トレンドブログに限らずサイトを売却に出すときは、自分の扱っているサイトと似たような案件があるかをチェックしておくのがおすすめです。

事件、事故、誹謗中傷の記事は書かない

トレンドブログは今話題になっていることを記事にするので、人によっては事件や事故について記事を書いたり、書き方が悪いと誹謗中傷のような記事を書いている人も中にはいます。

そういった質の低いサイトは売却できないのでご注意ください。

そもそも質の低い記事では、Googleからのペナルティを受けることもあるのでサイト売買関係なくNGです。

トレンドブログというのはニュースやスキャンダルを狙うことではなく、人が知りたいと思って検索することを見つけ、それを記事化していくことです。

トレンドブログで稼ぐことの本質を見誤らないことが大事ですね。

芸能人、著名人などの画像は使わない

トレンドブログを運営している人に多いのが、芸能人や著名人などの画像を使用していることです。

サイト売買に出すのであれば、そういった著作権や肖像権違反の画像利用はNGです。

もし画像を使いたいときは、著作権フリーの画像を使うか、Twitterやインスタの画像の埋め込みを利用することをおすすめします。

Twitterやインスタで発信されている内容は、基本的に自由に使ってOKです。

ホワイトなブログ運営であること

サイトのSEO施策には「ホワイトハットSEO」「ブラックハットSEO」の2種類がありますが、ブラックハットSEOのサイトを売却するのはNGです。

ホワイトハットSEO・ブラックハットSEOとは

被リンクを活用したSEO対策の種類のこと。「ホワイトハット=自然に発生した被リンクによるSEO対策」「ブラックハット=被リンクを自作自演したり、質の低い被リンクを大量に集めるSEO対策」

SEO対策に限らずサイト売買できるのは、健全に正しく運営されてきたサイトのみです。

売却したあとも買主はサイトを運営するので、後々なにか問題が発生しないように注意してサイト作りをしてください。

収益の継続性がある状態で売却する

トレンドブログをサイト売買に出す場合は「これからも収益が伸びていく見込み」「今後も安定して収益化できる」という状態で売却するのがおすすめです。

逆に「収益が下がっている」「今後も収益化が期待できない」という状態では売れにくいです。

トレンドブログの場合、時期やタイミングによって収益の波があることが多く、右肩上がりで収益が伸びている時期もあれば、収益が下がってしまうことも。

その収益の波の良いタイミングで売却に出し、買主が魅力を感じてもらえることが売却成功の秘訣ですね。

ヒノキ

もちろん収益が下がっていたら絶対に売れないというわけではないですよ。

まとめ:トレンドブログをサイト売買で売ってみよう

この記事ではサイト売買(M&A)でトレンドブログを売却する方法について紹介してきました。

記事のポイント
  • トレンドブログはサイト売買で売ることができる
  • サイト売買の仲介サービスによってはトレンドブログは登録できない
  • 事件や事故の記事、著作権違反の画像などはNG
  • ホワイトハットSEOで正しく運営すること
  • 今後も収益化の見込みで売却したほうが売れやすい

トレンドブログを運営していたけど運営するのに疲れた、他の新しいブログを作りたいと思う人もいるかと思います。

そんなときにただブログを手放すのではなく、サイト売買に出すことがおすすめです。

ぜひこの記事を参考にトレンドブログの売却を試してみてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる