『キュレーション型』のブログ構成を実例を元に解説

こんにちは、ヒノキです。

この記事では、僕が記事を書くときに使っている4つの記事構成の型『アンサー型』『ステップ型』『キュレーション型』『ハイブリッド型』の1つ。

『キュレーション型』の構成の作り方を解説しますね。

キュレーション型をマスターすると以下のような記事を書けるようになりますよ。

  • 読者にわかりやすい「まとめ記事」「ランキング記事」
  • 並列関係にある情報を読みやすくまとめた記事
  • 読者が情報の比較検討をすることで滞在時間が伸びる記事
目次

キュレーション型の記事構成とは

キュレーション型の記事とは「読者が抱えている疑問や悩みに対する情報を並列関係またはランキング形式で紹介する構成」です。

具体的には「おすすめのアフィリエイトASP◯選」「東京のデートスポットランキング」のような記事ですね。

キュレーション型をもっと簡単言うと「まとめ記事」「ランキング記事」のことです。

「キュレーション」とは、情報を集めて整理したり、収集した情報を特定のテーマに沿って編集するという意味で、まとめサイトのことをキュレーションサイトと呼ぶこともあります。

当ブログのキュレーション型の記事はこれ

実際に僕が書いたキュレーション型の記事を2つ紹介します。

初心者におすすめのWordPressテーマを有料テーマ、無料テーマごとにランキング形式で紹介した記事になります。

おすすめのアフィリエイトASPを「定番」「穴場」の2つのテーマでまとめて紹介する記事になります。

まとめ形式とランキング形式の違いはありますが、どちらの記事も読者の知りたい情報や解決したい悩みに対して複数の答えを提示する記事になっています。

1つの答えじゃなく複数の答えを提供することで、読者が自分にぴったりの答えを選択できるようになります。

キュレーション型の記事構成を解説

具体的にステップ型の記事構成の作り方を解説していきますね。

ステップ型の記事は大きく6つの流れで構成します。

  1. リード文
  2. 前提・事前知識
  3. まとめ・ランキングの概要
  4. まとめ・ランキングの紹介
  5. 記事全体のまとめ

①リード文

すべてのブログ記事はリード文から始まります。

リード文では「記事を読む人の問題の言語化」「記事を読むべき理由」「続きを読みたいと思わせる興味付け」を短い文章の中で伝えていきます。

②前提・事前知識

これから記事で紹介するまとめやランキングに関する前提や事前知識を伝えます。

キュレーション型の構成では、読者に1つの答えを選択してもらうケースが多いので、選ぶ基準や注意点などを伝えることが多いです。

③まとめ・ランキングの概要

これから伝えるまとめの概要や、ランキングの結果だけを先に伝えます。

読者に向けて事前にまとめやランキングの結果を簡単に伝えておくことで、スムーズに内容を理解したり、必要な部分だけ選んで読むことができます。

④まとめ・ランキングの紹介

記事の本題であるまとめやランキングを紹介していきます。

偏った意見になったり、筆者の強いこだわりが出過ぎないように、あくまで並列の意見として記事を書いていくことがポイントです。

⑤記事全体のまとめ

記事全体の総括として、まとめやランキングの結果の振り返りと、記事を読んだうえで読者に起こしてほしいアクションを促していきます。

まとめを読むだけで記事の大まかな内容がわかるように書いていきます。

キュレーション型の記事構成を実例をもとに解説

キュレーション型の記事構成を実際に書いた記事をもとに解説していきますね。

実例で紹介するのは「初心者におすすめ定番アフィリエイトASP&穴場ASP」の記事です。

この記事の目次はこのようになっていますので、この流れを見ながら解説を読んでみてください。

実例①リード文

「アフィリエイトASPのおすすめはどれか」「ライバルが使っていない穴場のASPはあるのか」という読者の知りたい疑問を言語化。

その疑問の答えが記事の中にあることを伝え、読者に記事を読んでもらえるよう促していきます。

実例②前提・事前知識

前提知識としてアフィリエイトASPは1つを選ぶのではなく、登録できるものをすべて登録すべきという結論と、その理由についてお伝えしています。

全部登録すべきというのは、キュレーション型には少し珍しいケースですが、通常であれば選び方のポイントなどを伝えていきます。

実例③まとめ・ランキングの概要

最低限登録しておくべき定番のASPの結果だけを先に伝えることで、この先の文章をスムーズに読んでもらえるようにしています。

また実例の記事では「定番」「穴場」の2種類を作っていますが、同じ構成を繰り返しているだけなので2つ目は割愛しますね。

実例④まとめ・ランキングの紹介

おすすめの定番ASPをまとめ形式で1つずつ紹介しています。

ASPそれぞれの特徴や個性を情報に偏りが出ないように、均等になるようにわかりやすく解説しています。

実例⑤記事全体のまとめ

記事内で紹介したすべてASPをあらためて一覧で紹介し、なにか1つを選ぶのではなく、登録できるものすべてを登録するように伝えています。

またASPは登録無料なので今すぐ登録するように行動を促しています。

まとめ:キュレーション型の記事でわかりやすいまとめ記事を

この記事では4つの記事構成の1つ『キュレーション型』の記事の構成方法についてお伝えしました。

キュレーション型の記事では、以下の5つの流れで情報を順序立てて伝えていきます。

  1. リード文
  2. 前提・事前知識
  3. まとめ・ランキングの概要
  4. まとめ・ランキングの紹介
  5. 記事全体のまとめ

キュレーション型の記事では「まとめ記事」「ランキング記事」を中心にたくさんの情報を読者に提供し、読者に最適な答えを選んでもらうことができます。

ぜひこのキュレーション型の記事構成を使いこなせるようになってくださいね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる